add share buttons

マルキャス×電話占い

マルキャスはWebRTCの技術によって非常にリアルタイムなやりとりが可能です。
マルキャスを利用することで既存の占いサイトをよりリッチなコンテンツにすることが出来ます。

 

電話占い事業者様、こんなことにお困りではないですか?

  • 売上に比例して運営コストがかかる・・・
  • 新規会員の獲得が出来ず、売上が頭打ちになっている・・・

 

占いサービスにマルキャスをご導入いただくことで以下のようなメリットがあります。

電話占いのインフラコスト削減

既にWeb上で電話占いサービスを展開されている事業者様でしたら、インフラコストの削減が期待できます。
電話占いや2ショットダイヤルでは、一般的にフリーダイヤル等の電話回線を利用されているため、売上に比例して電話代が従量で運営コストとしてかかってくることかと思います。
マルキャスはWebRTCの技術を利用しているため、リアルタイムでの音声のやり取り(ボイスチャット)が可能で、電話と同じ様に利用出来ます。(=電話と置き換えたり、併用することが出来ます)
また、マルキャスの利用料は同時接続数による完全固定となっているため、今までの従量制から脱却し、コストを一定の固定額で抑えられるとしたらどんなことが考えられるでしょうか?

マルキャスを導入すれば

 

マルキャスに切り替えることで月90万円のコストカット

例えば、最大同時接続数が30(15通話 占い師15+ユーザー15=30同時接続)で
月の電話コストが100万円かかっているサービスのケースでは、
マルキャスに完全に切り替えることで毎月90万円のコストカットが出来ます。
  ※マルキャス ビジネスプラン:同時接続30、10万円(税別)/月
   マルキャスの利用価格(プラン)はこちら

 

 

 

電話占いサービスにビデオ通話機能を導入

現在のWeb占いサービスでは電話占いやメール占い、テキストチャットなどが主流ですが、マルキャスを利用することでビデオチャットをコンテンツに追加することが出来ます。
ビデオ通話を導入することで、電話やメール、テキストチャットでは表現することが出来なかったタロット占いや推奨占い、手相や人相占いなどの新しいコンテンツを追加することが出来ます。
さらに幅広いユーザーのニーズに応えることが出来るようになるため、これまで占いの館系のリアル店舗へ流れていたユーザーへもリーチすることができ、集客が期待できます。
ビデオ通話機能を導入している占いサービスはあまりないので、他サービスに差をつけることができるでしょう。

 

 

 

リアル店舗占いサービスやWeb占いサービスに
電話占い(ボイスチャット)やビデオチャット占い機能を追加

現在でもそれなりに売上はあるが、新規会員の獲得や新たな売上づくりが出来なくて、頭打ちになっている、などのお悩みはありませんか?
Web上で予約や会員登録、決済等を行われている占いサイト様でしたらマルキャスを利用することで遠隔でも占いが可能になり、遠方でこれまでは来店することが難しかった顧客も獲得することが出来るようになり、より幅広い集客が出来るようになります。
また、顧客も来店する必要がなくなれば、リピートのハードルが下がり、より貴社のサービスを利用する頻度が上がるでしょう。
ビデオチャットを利用することで、店舗での接客と同じ様な臨場感で占いサービスを受けることが可能になります。
電話占い(ボイスチャット)を導入することで、対面で占いサービスを受けることに抵抗がある顧客を取り込むことも可能になるでしょう。